コンビニの様な色々なものを売っている店がフランスにあっても、日本の様に24時間、営業はしていませんよね。そして、ショップは日曜日は、お休みとなっています。需要があるのに、日曜日に休みするのですが、日本のショップでは考えられないことだと思います。(汗)当然、ヨーロッパの国の中では、「セブンイレブン」がある国もありますよ。しかし、フランスは、これを拒否していると言います。良いことです。

不便でもフランス人は動じないと言うことですね。(笑顔)私が思うに、不便だと言うふうにフランス人は感じていないと思います。例えば、日曜にショップが休みと言うことは当然であります。それまでに買い物しておけば良いだけのことです。そう思うのでしょうね。(笑顔)『セブンイレブンがないこと』昔からあったわけではないようです。

それはそれで、別に不便だと思いました。そうは思いませんでしたよね?(笑顔)しかし、24時間営業のコンビニにすっかり慣れてしまったことで、フランスに旅行した時、コンビニがないと驚きます。そして、不便に思うかもしれませんね。(汗)フランスには19世紀頃に建てられたアパートが現役で活躍していますよね。フランスを旅行した時に、こうした古いアパートが並んでいる風景を見たことがある人も多いと思います。良いですよね。これぞフランスと言った感じです。

関連ページ